看護師になるには人間性も重要です

看護師になるには?

看護師になるにはどんなことが必要なの?
看護学校受験するには勉強して
いい点数を取るればOKだよね

それは大間違いだよ!!
勉強だけできればいいなんてことは
全くないよ。

むしろ、その人の人間性を大事にされるから
人間性をみがいておくことはメチャクチャ大事なんだよ

この記事を読んで得られること

  • 看護師になるため、看護学校に入学するには人間性も重要となる理由?

勉強だけじゃダメなんです、人間性もみられるんですよ

まず看護師になるには看護学校を受験して合格しなければなりません。
試験内容は筆記試験と面接があります。
面接があるということは人間性も見られていることを意味します。

かりに筆記試験で100点満点でも、面接が全くの0点ならば当然不合格です。
また、筆記試験で同じ点数ならもちろん面接の点数が良いほうが合格になります。
ですから、面接に必要な条件である人間性が重要となるわけです。

ド真面目の聖人君子じゃなくていいんです

安心してください
だからといって、24時間ド真面目の聖人君子じゃなくていいんです。
もちろん僕も聖人君子ではありませんし欠点だらけの人間です。
ですので、最低限常識のある人間性と自分なりの考え方や意見を
もっていれば充分です。

じゃあ、どうしたら人間性が磨かれるの?

看護学校の面接官は人をみるプロですから、とってつけたような浮ついた言葉と態度で面接に望んでいては確実に不合格です。

そのためには普段から人間性を磨いて自分の考えを持つことが必要です。
「なぜ看護師になりたいのか?」「看護師になってどんなことをしたいのか?」ということを自問自答しておくといい訓練になります。

看護師になった友達から話を聞くのもいいですし、看護系の本やブログを
読んでもヒントになります。
そこから、自分なりの考えを持って行動していくと自信もついていきます。

こういう問いには正しい答えはありません、抽象的な考えも含むので自分なりに納得のいく言葉を用意しておくといいですよ。

ちなみに僕の場合は「今までは会社の利益を考えて、利益第一で働いてました。
これからは、利益を考えず人として人の役に立っていきたい」
という考えを基本にして、今も同じ考えを基本にしています。
まちがえても「給料がいいから看護師になりたいです」みたいのはダメですよ(笑)

まとめ

  • 看護師になるには人間性は重要な事項
  • ド真面目な聖人君子になる必要はない
  • 最低限の良識と自分の意見や考えを持つ
  • 「なぜ看護師になりたいのか?」「看護師になってどんなことをしたいのか?」ということを自問自答しておく

コメント

タイトルとURLをコピーしました