看護学生には文章力が不可欠です、看護学校は提出物がハンパない!!

nurse-sentence-0 学生生活
ノブ
ノブ

こんにちは、元ブラック企業サラリーマンで現看護師のノブです。
https://twitter.com/nobuban1200s2

 あなたは看護学校受験から現在の看護学生になってからも、嫌というほど文章を書いてきませんでしたか?
願書・小論文・レポート・実習記録と今までも、看護師になってからも文章を書く行為は続きます。

 さんざん書いてきた文章ですが、前よりも時短で書けてますか?
テーマに対してさんざん悩んだりすることありませんか?

新人ちゃん
新人ちゃん

看護学校受験前から、たくさん文章を書いてきたけど、いまいち時短して書けないよ。
もっと効率よく書く方法ってないのかな?

先輩ちゃん
先輩ちゃん

与えられたテーマに対して、どう書くか?
メッチャ悩むんだよね!!

 もしも、もっと効率よく文章を書く方法があったら、これからのレポートや実習記録を書くのが、すごく楽になりませんか?
文章を書くのにも型があります。
この型を理解して使うことが出来れば、文章力は上がり時短にもつながります。


この文章の型を利用した文章の書き方を、ブラック企業サラリーマンから、准看護師を経て看護師に転職し看護師歴16年。
ケアマネージャーと認知症ケア専門士の資格を持つ、ぼくが解説します。

この記事を読むメリット

  • 型に落とし込んだ、理論的な文章の書き方がわかります。
  • ほとんどのテーマに対応できる型です。
  • 結果、時短してわかりやすい文章が書けるようになります。

設計図がないから時間がかかる

nurse- sentence -1

 文章を書くのに時間がかかったり、支離滅裂になったり、書きもらしがあったりする全ての原因は、文章の設計図となる文章構成がないからです。
つまり、いきなり書かずに文章構成を作ってから書くことが必要です。

 文章も家を建てるのもプロセスは同じです。
設計図を書かずに行き当たりばったりで家を建てたら、「間取りはメチャクチャでトイレを作り忘れた」なんてことになるでしょう。

 文章もそれと同じで、必要な要素の抜粋をして段落の適切な順序で書くことが必須です。

新人ちゃん
新人ちゃん

文章構成が作れるだけで、文章力はメッチャ上がるよ!!

これだけでも文章はわかりやすくなります

nurse- sentence -2

①一文を短くする
②一文に多くの情報を詰め込まない
③一行の間に必ず句読点を一つ入れる

  一文一文をなるべくシンプルにしましょう。
伝えたいことが多いあまりに、長くてたくさんの情報が詰まってる文章を書きがちですが、これはNGです。


 こういう文は結局何が言いたいのかわからなかったり、論点がぼやけてしまいます。
一文一文をシンプルにすることで、主張も論点もはっきりします。

何事もシンプルイズベストだよ。
話し言葉にも共通して使えるから試してみてね。

文章構成を作り、文章を完成させましょう

nurse- sentence -3

 前項の3点をふまえて、次に文章の設計図となる文章構成を作りましょう。

①書き出して、頭の中を可視化しましょう

 人間は頭の中にある全てのことを、把握しきれていません。
頭の中を把握するために、頭の中にあるものを全て書き出して可視化しましょう。

 こうすることで初めて自分の頭の中を、可視化して整理できます。

②書き出したワードをつなげて、文章構成を作りましょう

 ①書き出したワードから重要なものを選びます。
  (ワードが段落の中心テーマとなります)
 ②選んだワードを接続詞でつないで、スムーズな流れにします。
  (違和感がdる場合はNGです)

③文章構成に肉付けしましょう

 文章構成が出来上がったら、ワードに対して具体例や主張などで肉付けしていきます。
細かい微調整をして文章が出来上がります。

新人ちゃん
新人ちゃん

この①~③の作業を何回か行えばコツがつかめるから、ぜひ練習してみてね。

文章の二つの型を覚えましょう

nurse- sentence -4

 この二つの型でほとんどのテーマに対応できます。
実際に多くのインフルエンサーも推奨していますし、イケハヤさん・マナブさんといった超大物インフルエンサーもユーチューブでこれらの型を推奨しています。

PREP法

PREP法とは
Point(結論や主張)⇒R=Reason(理由)⇒E=Example(事例、具体例)⇒P=Point(再度、結論や主張)という流れです。

 RとEは複数個あるとさらに説得力が増します。
RまたはEの後に反論を入れて、その後に反論を論破するRまたはEを入れると、より説得力が増します。

主張⇒理由⇒主張の型

 PREP法を簡単にしたもので、考え方はPREP法と同じです。

主張(ポイントや自分の考え)⇒理由(その理由)⇒再主張(再度、主張することで主張を強める)

あわせてお読みください
新人ちゃん
新人ちゃん

PREP法・主張⇒理由⇒再主張の型を、さらに詳しく例文を用いて解説していますよ。

まとめ

MEMO

・一文を短くし、多くの情報を詰め込まない
・いきなり書かずに文章構成を作る
・文章構成を作るために、頭の中を書き出して可視化する
・書き出したワードをつなげて、文章構成を作る
・文章構成か出来たら、ワードに肉付けする
・PREP法と主張⇒理由⇒再主張の型を覚える

コメント

タイトルとURLをコピーしました