元精神科看護師が「精神科のみのキャリアに不安を感じる精神科看護師さん」の失敗しない一般科への転職をサポートします。

元精神科看護師が解説:精神科看護師が急性期へ転職するのが難しい理由と対策

新人ナースちゃん

精神科看護師が急性期へ転職するのは難しいのかな?

この記事を読んでわかること
  • 急性期病院が精神科看護師を欲しがらない理由
  • 急性期へ転職した精神科看護師の現実
  • 精神科看護師が急性期病院で辞めずに働く方法

高齢化社会の加速化が進む現在では、精神科看護師さんも一般科の知識と経験が必要な時代になってきています。

「急性期で勉強したいという」熱い思いを持った精神科看護師さんも大勢いらっしゃいます。

残念ですが現実は….

  • 多くの急性期病院は精神科看護師さんを採用したくありません。
  • 急性期に転職しても途中で挫折して、精神科に戻る方は多いです。

ぶっちゃけ一般科の経験がない精神科看護師さんが、いきなり急性期でやっていくのはかなりハードルが高いことです。

ですが、急性期へ転職できないというわけではありません。

一番確実なのは「慢性期で経験を積んでから急性期へ転職する」という方法です。

私も精神科のみ10年経験して、40歳で一般科(療養型病院)へ転職した元精神科看護師です。

慢性期で基礎を固めてから、急性期へ行ったという方は珍しくありません。

この記事では「精神科看護師さんが急性期へ転職するのが難しい理由」と、それでも急性期へ転職したい方へ「慢性期で経験を積んでから急性期へ転職」する方法を解説します。

給与や勤務時間の交渉など全てサポート!!

/完全無料・情報集だけでもOK!!\

目次

急性期病院が精神科看護師さんを欲しがらない理由

悲しいお話ですが、ぶっちゃけ多くの急性期病院は精神科看護師さんを欲しがりません。

その理由を解説していきます。

新卒からの人気が高い

急性期病院は新卒からの人気が高いです。

看護学校卒業後は「急性期でバリバリ働きたい」と思う学生さんも大勢いらっしゃいます。

そんな中で即戦力になる経験者ならまだしも、一般科の経験のない精神科看護師さんを採用することにメリットはありません。

それなら、安く雇えて教えやすい新卒を採用したいというわけです。

すぐに働ける即戦力が欲しい

急性期病院はとにかく忙しいです。

お昼休みも15分とかしか取れなくて、それでも日勤が終わらなくて残業なんてことも珍しくありません。

少しでも一般科を経験したすぐに働ける即戦力が欲しいのです。

忙しすぎて教える余裕がない

前述したようにとにかく忙しいので、急性期病院のスタッフには教える余裕がありません。

ほとんどの方は自分のことで精一杯です。

むしろ未経験者だとお荷物扱いされることもあります。

ある程度の年齢だと教えずらい

急性期病院だと20代から30代前半と若いスタッフが多いです。

若いスタッフは、自分よりも経験年数上の先輩には教えづらいと思っています。

教わる方も自分より年下に教わるのがつらく、そんな状況に耐えられない方もいます。

ぶっちゃけ30代前半までが教えてもらいやすいラインでしょう。

急性期に転職した精神科看護師さんの現実

ぶっちゃけ急性期に転職した精神科看護師さんの現実はかなり厳しいものがあります。

精神科の時のようにはいきません。

しっかりとした、覚悟を持たないと潰されてしまいます。

精神科のスキルを活かせない

精神科看護師さんは患者さんの訴えを傾聴するのが上手ですが、急性期では激務でそんな暇が無いのが現実です。

救急指定病院で3次救急だと患者さんはあまりの苦痛で、コミュニケーションがとれるような状態じゃありません。

レベル低下していてコミュニケーションが取れない場合もあります。

一刻を争う状態が多いですから、精神面どころの話じゃないのが現実です。

激務について行けない

精神科は昼休み以外にも休憩時間を取れるような余裕がありますが、急性期では昼休みもしっかりとれないところも珍しくありません。

急変や即入院も日常茶飯事ですので、とにかく激務です。

毎日が精神科の倍以上の忙しさです。

残業が多く休日出勤がある

精神科は残業もほぼなく休日出勤もありません。

前述したように急性期では、急変や即入院も多く残業も多くなります。

また、休日出勤も珍しくありません。

最悪、辞めて精神科に戻ってしまう

精神科時代は残業も無く、時間にも体力的にも余裕がありました。

ですが、急性期では余裕がなく精神的にも持たず、辞めてしまい精神科に戻る方も多いです。

1年未満では得られるものも少なく、2~3年は在職しないと一人前にはなれません。

なにも成長することなく転職歴だけ増えて、黒歴史だけが残ります。

そんな残念なことにならないために、当サイトでは後述する「慢性期で経験を積んでから急性期に転職する」という方法をおすすめします。

急性期への転職はかなり難しい、尋常じゃない努力が必要

未経験の精神科看護師さんが急性期で働くことは、かなりハードルが高いことが理解いただけたかと思います。

急性期への転職に必要なこと
  • 何を言われても凹まない鋼の精神力
  • 並々ならぬ体力
  • 尋常じゃない努力と実行力

精神論になってしまいますが、これだけの鬼メンタルが必要です。

ですが、普通の人はこんな鬼メンタルは持てません。

そこで次に少し時間はかかりますが、普通の方でも確実に急性期に転職できる方法を解説します。

【おすすめ】慢性期で経験を積んでから急性期に転職する

精神科看護師さんが途中で辞めることなく、確実に急性期に転職できるとは?

慢性期で2~3年一般科の経験を積んで、それから急性期に転職することです。

忙しすぎる急性期病院は、少しでも一般科経験のある方を欲しがっています。

慢性期なら精神科看護師さんにも働きやすい環境なので、一般科の基礎を学ぶことができます。

どうしても急性期で働きたい方は、最低でも1年できれば2~3年慢性期で経験を積むことから始めましょ。

そこから急性期へ転職することは可能です。

一般科の基礎があり経験があるので採用されやすくなります。

また、一般科の環境に慣れてるのですぐに辞めてしまうリスクも大幅に減らせます。

慢性期は精神科看護師さんが働きやすい理由を解説
元精神科看護師が解説:精神科看護師の転職は急性期・慢性期どっちがおすすめ?

優良求人に出会うには情報収集が大切

新人ナースちゃん

まだ転職する気ないけど情報収集だけできないかな?

レバウェル看護(旧:)は「情報収集」だけでも問題なくできます。

ぶっちゃけ転職活動で一番大切なのは「情報収集」です。

看護師転職サイトから求人メールをもらっておくだけでも下記のメリットがあります。

情報収集しておくメリット
  • お住い地域の求人動向変化がわかる
  • 求人内容の相場(年収、年間休日数など)を知ることができる
  • いつも求人してるような、怪しい病院を把握することができる
  • 希望の求人に出会えるチャンスが増える

転職しようと思った時から情報収集を始めるより、少しでも前から情報収集したほうが希望の求人や優良求人に出会える確率が上がります。

新人ナースちゃん

看護師転職サイトに登録したら転職しないといけないんじゃないの?

看護師転職サイトに登録したからと言って、必ず転職しないといけないわけではありません。

情報収集するだけでもいいんです。

そこで情報収集におすすめなのがレバウェル看護(旧:)です。

レバウェル看護(旧:)では下記赤枠のように「転職に向けて情報を集めたい」と情報収集のみの利用も可能です

引用:レバウェル看護(旧:

もちろん気に入った求人があれば、そのまま転職することも可能です。

ここまで熱意をもって読んで下さった中でも、ほとんどの方は日々の精神科業務に流されてしまいます。

一般科を経験しなければ、決して一般科看護師レベル成長することはできません。

行動を起こす方は「10人中たったの一人」です。

ですが、この1人になれるかで今後の看護師人生は大きく変わります。

まずは情報収集から始めましょう。

完全無料、情報集だけでもOK!!

/給与や勤務時間の交渉など全てサポート!!\

【ラインとメールでやり取りできる】おすすめ看護師転職サイト3選

こんな不安はありませんか?
  • 利用したら料金が発生するんじゃないか?
  • しつこい電話がくるんじゃないか?
  • 利用したら無理にでも転職させられるんじゃないか?
そんなご心配はいりません!!
  • 3社とも完全無料、求人紹介から転職先への入職と入職後のサポートまで一切お金はかかりません。
  • めんどうな電話無しで「ラインとメールだけのやり取り」で転職活動できます。
  • 転職相談・求人紹介・情報収集だけの利用もOKです。
  • 希望の転職先がなければ転職しなくてもOK、もちろんお金は一切かかりません。
新人ナースちゃん

3社とも業界大手で信用のある会社だから、安心して利用できるよ!!

おすすめの看護師転職サイト3社

1 看護roo

  • 病院の内部情報を事前にたっぷり提供。
  • 専任コンサルタントが退職交渉から転職先の給与UPまで行ってくれる。
  • 履歴書添削サポート、面接対策から同行まで可能。
看護師求人

転職相談から入職後のフォローまで完全無料!!

2 看護のお仕事

  • 求人件数10万件以上。
  • 専任コンサルタントが履歴書添削から給与UP交渉まで全てサポート。
  • 年間間4千回以上の職場訪問で病院のリアルな内情をバッチリ把握。

転職相談から入職後のフォローまで完全無料!!

3 ナースではたらこ

  • 人材紹介対応満足度・アフターフォロー第1位。
  • 希望の病院に求人がなくても、あなたを売り込んでくれるので入職の可能性大。
  • 定着率の悪い病院は紹介しない、長く働ける病院しか紹介しない。

転職相談から入職後のフォローまで完全無料!!

新人ナースちゃん

登録して情報収集するだけでもしておくといいよ!!

上記3社は おすすめ看護師転職サイト3選:各サイトの「強み別」に解説しますでくわしく解説しています。

もし「今すぐにではないけどゆくゆくは転職を考えている」という方はとりあえず登録だけしておいて損は無いです。

転職活動は情報がなければなにも始まりません。

登録しておけばなにもしなくてもメールやラインで情報が集まります.


その中にあなたの希望にピッタリの求人があるかもしれませんよ!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次